デザインのつぶやき

guildhall.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 23日

自分に自信が出てきたか?

先ほど、お風呂に入りながら気づいた。
あまりオヤジギャグを言わなくなった。

4年前、会社在職中は「オヤジギャグといえばこの人」みたいな言われ方もしていたのになぜ?と自己分析してみた

自分に自信が持てなく、笑いが取れる人気者でもなく、また人の話題の中心になるような存在でもなかった。
地味な性格、よく言えば真面目という、かなりな堅物だったと思う
それでも、チーフデザイナーという肩書きがあることもあり、無理をしてギャグを言って若手に取り入ろうとしていた
それがオヤジギャグ伝説の発端だとおもう

その後、ものすごい落ち込みとその結果に起こる鬱を乗り越え、
ハイパーポジティブな姿勢を持つようになってきたためか、あまり言わなくなってきたようだ。
それは自信をつけてきた証拠かも知れない

まぁ、無理しないでも天然な性格と、ハイパーポジティブなおかげで、適当に笑いが取れることがわかったというのも原因の一つだろう
まだ頭の中はまとまっていないが、ご報告まで

by Guild_HALL | 2006-02-23 01:41 | デザインの姿勢


<< 続・プレゼンの極意:安藤選手に...      江原さん的「必然性」と「デザイ... >>