デザインのつぶやき

guildhall.exblog.jp
ブログトップ
2005年 07月 18日

すべては用意されている!? -拾いモノ編-

いろいろ見てきて思う。
体感して思う。
いろいろ用意されていたんだなって。

僕はゴミ捨て場で良くモノを拾います。
カセットデッキだったり、プリンターだったり、本だったり。
それが意外なときに、役に立ったりするとびっくりする。

一番びっくりしたのが、本。
というかそれがなかったら今の僕はいないかも知れない。
 ナポレオン・ヒル「思考は現実化する」全3巻
よく「この本を拾ったな」とも思うし、しかも「取っておいたな」とも思う。
拾ってすぐに読んだわけではなく、約7〜10年ほどして読んだ。
読んだのは、2002年頃、「鬱」ど真ん中の頃。
あのころであった本は、良い本ばかりと思う。(僕にとっては)
江原啓之さんの本とかもそれに入る。
三代目魚武…の本もふとした偶然、BOOK Offで手に取った。
(ちなみに僕の「チャーミングで行こう」というのは、魚武さんの影響。)

なぜ手にすることができたのかは、やはり学びたいという心があったからだろうし、捨てなかったのもそういう理由だろう。
うまくいかないときだけじゃなく、もっと素直に出来事から学んでいきたい
そうすれば、すでに用意されていることに気づいていくはずだ・・・・

by Guild_HALL | 2005-07-18 01:19 | デザインの姿勢


<< SW エピソード3のプロダクト...      デザインの「仕方」も変わる >>