デザインのつぶやき

guildhall.exblog.jp
ブログトップ
2005年 04月 29日

男の背中

うすうす気づいていたんですが、ここに改めてつぶやいてみます

よく世間で、「男の背中」にまつわる話はありますね。
男のかっこよさの象徴みたいな感じで語られます。
日本人的な控えな姿勢に対する威厳というのでしょうかね?

で、うすうす気づいていたのは、「肩」なんです。
だって「背中」といっても背骨のあたりをさすわけではなく、肩胛骨のあたりを言うんじゃないかな?
で、正面から見ても肩は見えるわけだし、よりポジティブに人を見るならやっぱり肩なんじゃないかと。
体型によって「ナデ肩」や「イカリ肩」があって不利な面はあるけど、やはり肩の表情でかっこよさは出てきそうな気がしたんです。

特にジャケット。
シャツはともかく、ジャケット着たとき、肩パットのあるなしで、ラフにも見えるしカッチリも見える。
特にラフの時が微妙で、だらしなくも見える。
自信がなさそうな感じ。

こりゃぁいかんな。

by Guild_HALL | 2005-04-29 11:53 | 閑話休題


<< マーリの絵本が復刻された      リフレクション 気づく >>