人気ブログランキング |

デザインのつぶやき

guildhall.exblog.jp
ブログトップ
2005年 04月 03日

希望は持つけど、あてにはしない

もうちょっと柔らかい言い方をずいぶん探していたんだけど、見つからなかった。
僕は希望も願望も人並みにあるんだけど、
その実現も望んでいるんだけど、
当てにはしない。
実現できない時、後悔やねたみや恨みが生まれてしまう。
その手前に、愚痴も出てくる。

希望を持っているのは自分であって、それをよその人に押しつけちゃいけないと思って。
所詮、人と関わることで自分の存在があるのなら、わがままを通しちゃいけないんじゃないかと

人は僕を努力の人と言ってくれる
ありがたい評価です。
でもね。その努力ってヤツは必ずしも報われている訳じゃないんだよ。
つまり僕は、皆が思っているか、正直なところそれ以上にがんばっている「つもり」なんだ。
一生懸命やったって、成果なんか上がっちゃいない事なんて山ほどある。
これをやれば喜んでくれるとか、きっと良くなるって思うからいろいろと考えては行動するんだけど、そうそううまくいかない。
うまくいかないことの方が多い。
それが普通だなって思う。
つまり希望はすごくたくさん持って行うんだけど、自分評価の努力ってヤツは満たされない場合が多いってこと。
だから、愚痴になりやすい。
で、愚痴を繰り返していると、嫌になっちゃってやらなくなる。
悪循環だよね。

だったら自分評価の努力は、あくまでも自己満足の範囲にとどめておけば、「それもそうか」って思える。
その努力の成果を「当てにしない」ですむようになる。
悪循環にも陥らない。

じゃぁ自分へのご褒美は、どうやって持って行けば良いんだろう。
それは、人それぞれだから何とも言えない。
ただ僕の場合は、自分の身近の人、たとえばパートナーの笑顔が返ってくればそれでOKなんだ。
そのささやかな「ご褒美」の「継続」が、僕の幸せ。

by Guild_Hall | 2005-04-03 11:12 | 処世術?


<< 僕らはどこへ行くんだろう      武士道 デザイン道 >>