デザインのつぶやき

guildhall.exblog.jp
ブログトップ
2004年 10月 26日

デザインの実験検証

この週末には、京都でデザイン仮説の実験検証をして参りました

これは私が講師を務めている大学の3年生の必須授業で、テーマは「旅」。
学生たちはまじめですね。でも、安心するのが早いような傾向があるようです。
一つのアイデアから何かが発展するのではなく、それでできたと思ってしまうんですね。

それはそれとして、3日間彼らにつきっきりで京都、大阪を歩き回り、しかも論議は夜中の3時まで及び、朝の6時にはすでに出発準備をするという。強行軍でした。
彼らにとっても良い経験だったのではないでしょうか?
というか、ずいぶんと成長してくれたような気がします。
学生の皆さんは、ずいぶんへばった顔をしていました。
当然こちらもそれなりにダメージはあるんですが、慣れというかこの程度でへばってはいられないので、こうして仕事を片づけています。

このデザインの実験検証と言うことの大切さは、「事実」から成り立つと言うこと。
ありえそうなことを想像し、絵を描いて、「提案」することはどのデザイナーでもすることですが、「ほんとうにそうか」はやってみなくてはわかりません。
そこから学びがあるのです。「失敗」はそこにはなく、「うまくいかない事例」だけがそこに残るのです。またうまくいかせる方法も、体験した人が解決しやすいのです。

成果発表の日が楽しみです。
[PR]

# by Guild_Hall | 2004-10-26 14:29 | デザイン
2004年 10月 20日

ご無沙汰していました

デザイナーズウィークも終わり、秋本番という感じですね。
昨日までの快晴はどこへやら、台風ですね。

もう10月も20日になります
今年ももう終わりという感じです
こう言い出すとまだ2ヶ月アルという声聞こえてくるのですが、フリーランスはそうも行きません。来年のことを考えなくては。そんな焦りを感じる今日この頃です
[PR]

# by Guild_HALL | 2004-10-20 08:26 | デザイン
2004年 07月 30日

情報デザイナーって???

ふと歩きながら気がついた。
情報デザイナーって、実はバブルの頃にもてはやされた「コンセプトデザイナー」と同じではないかと...

いまだもって定義なんてどこにもなく、ただなんとなく「ああ、あれね」みたいな受け取られ方をしています。
それはそれでもいいのかもしれないけれど、どういう役に立つのかをしっかり指し示さなくてはいけないと思う。
といったところで、今現在どう説明しても
「へぇ〜っ」
「なんか大変そうだね」
というレベルで、
「じゃぁ○○もできるんだ」という具合に、価値を理解してくれてその人の価値に置き換えて再定義してくれる人は少ない。

まだまだ、その人の視点で説明の足りない私です。
[PR]

# by Guild_Hall | 2004-07-30 17:12 | デザイン
2004年 07月 28日

銀座にて

先日、銀座に行ってきました
松屋銀座--Suica改札機のわずかな傾き
を見た後、
INAX---INAXギャラリー「動物園のデザイン」
を見ました。
(その後、東京国際フォーラムや旧千日劇場後の無印良品:有楽町本店へ流れるのもいいでしょう。
またはお好みで逆ルートをたどり、Apple Store,日産ギャラリー,ソニーなどへ行くのもよいかと思います。)

話がずれましたが、やっぱり実験、検証。
生の状況、そのコンテクストといった背景に流れる理由には、どう逆立ちしても考えの及ばない事実があることに驚かされます。
またそれを地道に続け、観察し、再度仮説を立て続ける努力。
情報デザインの世界は、ここに始まると言っても過言ではないでしょうね
[PR]

# by Guild_HALL | 2004-07-28 14:04 | デザイン