デザインのつぶやき

guildhall.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2009年 02月 22日

本当に不況か?

う〜ん。どうなんだろうか?
僕自身、確かに受注量は減って収入は激減どころか、今月は未収。
来月の収入のための、この2月の請求書発行はゼロ枚である。

その心細さはある
貯蓄生活もいつまでも続くわけではない
同様に収入ゼロの生活がいつまでも続くわけではない
(ゼロではなくなる見込みは全くないが.....)

その心細さが、不況という目に見えないものを生み出しているような気がするのである
その証拠集めに新聞などのニュースの経済欄を毎日真剣に読んだり
倒産記事にやたら反応したり

「不況」という文字を探すことで安心を得ようとしている自分がいたりする
そのこと自身悪いことではないが、何も生み出さない

僕らはデザイナーである
何かをのせいにせず、新しく作り出さなくてはならない
新しく作り出すことが嫌なら辞めるしかない

自分の中にある心細さと戦うのは大変だが、作り出す行為が豊かな明日につながることだと信じて今日も人に会う。
[PR]

by guild_hall | 2009-02-22 08:45 | デザインの姿勢
2009年 02月 11日

虎は死して皮を残す

僕が前の会社を辞め独立開業したのが、2002年の6月...くらい。
なんだかんだで、引き継ぎを含めてだらだら今までのやめた会社に通い、席を置いていたのが12月まで....
従来のお客さんから独立開業ご祝儀的に受注を受けたことをきっかけに、当時の社長から「裏切り者」「出入り禁止」のようにあつかわれ、それ以来連絡を取ることがなくなった。

その後先方は、ユーザビリティーブームに乗り、僕がやめたときには20人くらいの良い感じの会社がいまや80人くらいにはなるらしい大企業になったようだ

当然何人も入社し、何人も退社したことだろう

そんなこんなでいろいろな会合やら、デザイナーの集まりに顔を出すと元の会社の人もいたりする。
もちろん僕は全く相手を知らないのだが、先方は僕を知っていたりする。
「ああ、Guild_Hallさんですね。初めてお会いしました(そりゃそうだ)
 どんな人なんだろうと思っていました(こんな人です)」
どうやら、僕がやってきた業務の資料廃棄やら何やらで名前をみたらしい。

そういう人が一人や二人ではないのが、おもしろい。
虎は死して皮を残すと言うが、僕の場合は良い皮を残しているのか??

何にせよまずは「がんばったね」と自分を承認し、これからも何か残せるような皮を残したいと決意を新たにする。
[PR]

by guild_hall | 2009-02-11 19:48 | デザイン